FC2ブログ
2020/07/11

2020年7月10日(金)販売日報告

2020年7月10日(金) 雨時々くもり時々晴れ

一日でも天気が目まぐるしく変化…気温はそれほどでもないけど蒸し蒸しする💦

20200710_092627.jpg

庭のハーブはしっとりいい雰囲気…

20200710_105340.jpg

今日は「バラのカップケーキ」、「仙川はちみつのチーズケーキ」(あんずジャムも)、「あんずのチーズムース」、バタークリームサンド2種(ラムカレンズ、レモン)をご用意したけど

20200710_144005.jpg

「雨読」の時間もたーーっぷりあって(笑)。星野博美『コンニャク屋漂流記』読了。
※あ、でもお子さんがグルテンアレルギーだとわかって、という方もいらしてくれて、最近読んだ『いつものパンがあなたを殺す』が役に立ってよかった、という嬉しいこともあった(^^)

星野博美さんの本は2018年の年末ごろに『みんな彗星見ていた』を読んでいて、リュートを習い始めたことから広がって行くキリシタンの歴史への旅がとっても面白かったのだけど、こちらはご自身のおうち(「コンニャク屋」は屋号)の歴史。

実は江戸時代に紀州から房総半島に移住した漁民の子孫だった、ということがわかるのだけど、身近なところからの広がりがやっぱり面白いし、ほぼ同世代なのに(1966年生まれ)、ものすごーく濃厚な親戚関係の中で生まれ・育ち・今も過ごされているということが驚きだった。祖父の代から住んでいる五反田の描写(住む場所により階級差がある)が、石井妙子『女帝 小池百合子』の芦屋の描写に酷似しているのも不思議な偶然←もちろん星野さんは小池さんのような上昇志向の方ではないです。

フィクションも大好きだけど、ノンフィクションも楽しい。時間があったら、読書したい
でも、工房では、あんまり読書時間ないほうがいいな(^^;)

3年目のしまねこや、まだまだ売り上げには悩んで「やめようかな…」と弱気にもなるけど、来週も通販のお申し込みいただいてるし(Tちゃん、いつもありがとー♪)、7/18(土)の「クッキーワークショップアンコール」も公募しないで満席になったし、支持してくれる方々は、少しずつ増えてるから大丈夫と信じて

もうちょっとがんばります
応援のご注文などいつでもお待ちしてます!

20200710_172236.jpg

いったん帰宅。窓にムスメの作品。『鬼滅の刃』にハマっている(^^;)

20200710_181702.jpg

そして夫と短時間デート。今日もムスメは仲良しのSちゃんと一緒に夕食が食べたい!と民間学童延長なので、お迎えに行く前にまた仙川駅近くのルサンセールさんへ。「アルコール弱め、甘さ控え目で」のオーダーに「Gentiane」という薬草のリキュールでカクテルを作ってくれる。ちょっと朝鮮人参みたいな味。このリキュール、日本では売ってないんだって。珍しいものをありがとうございました!地元で世界の味、幸せ



■次回販売日:2020年7月18日(土)
14時~17時(売り切れ次第終了)
☆クッキーワークショップアンコールのあと短時間ですが開店します
「オペラ風チョコレートタルト」、「チョコムース」、「バラのカップケーキ」作ります!
☆「生あんずのタルト」も作るつもりです(^^)
※タルト、ムース、カップケーキ、バタークリームサンドお求めの方は保冷剤保冷袋ご持参ください

オペラ風チョコレートタルト04

「販売アイテム」詳細はこちら

●ご来店できない方には「通販」も承ります。詳しくはこちらのページをご覧ください

●お好みで詰め合わせもお作りします!(箱代100円)。詰め合わせるのに少々お時間をいただきます。お急ぎの方はご予約くださると大変助かります。

20200213_153031.jpg

「バラ飾りのラズベリーのタルト」(3300円・手前)、「オペラ風チョコレートタルト」(2300円・左奥)、「ラズベリーのチョコレートタルト」(2200円・右奥)のホールのご予約も随時承ります。「お問い合わせフォーム」からどうぞ(受け渡し日の1週間くらい前までにお願いします。ご希望に添えない場合もあります。発送希望の場合は冷凍便になります。詳しくはこちらのページをご覧ください

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント