FC2ブログ
2020/02/25

糖質制限を知るミニワークショップ@クロスガーデン調布

2020年2月25日(火) 晴れのち曇り

昨年の外仕事納め・クリスマスマルシェでもお世話になったクロスガーデン調布

1年以上ぶりに「糖質制限を知るミニワークショップ」開催!(前回の記事はこちら

企画は、こちらもいつもお世話になっている非営利型株式会社Polaris(ポラリス)

今回は
■11時~11時40分
■12時~12時40分
■13時~13時40分
全3回(各回6人まで)

というワークショップなので

ひなまつりカップケーキ集合

ひなまつりカップケーキもたくさん作り

20200225_104102.jpg

お茶のカジハラさんの「夏摘み香駿和紅茶」を入れたポットや参考書もばっちり用意して準備完了!

20200225_104308.jpg

お客さまいらした~♡

…だったんだけど…

恥ずかしながら今回は

1回目2人(しかも一人はポラリスつながりで旧知のSさん)
2回目スタッフの2人
3回目参加者なし!

というちょっと残念なワークショップになりました(^^;)

20200225_131035.jpg

20200225_104201.jpg

チラシや看板もとっても可愛く作ってくれたのになー

でも!

唯一の一般のお客さまは受付開始の30分前にすでにいらしていて!聞く気満々、ポラリス関係の3人もすごく真剣に受け止めてたくさん質問もしてくれたので

私の満足度は高かったです(^^)

集客にはつながらなかったけど…クロスガーデン調布さん、ごめんなさいm(__)m。
※もともと平日ちょっとお客さんが少ない2階に客を呼び込もうという企画だったそうで。マルシェみたいにエントランスでやらせてもらいたかったなあ…。内容は充実してて聞き応えあったと思うから、また次の機会があったら、いろんな人たちにお届けしたいな(*^^*)

今日は久しぶりにリブレも付けていったら、夜間低血糖だった💦

20200225_221642.jpg

昨日付けたばかりだから低めに出すぎていただけ、かな?一般用のリブレは、医療用のものに比べて誤差も大きいと江部先生も書いておられるし、数値そのものより変動幅の傾向を見るためにとても役に立つものだと私も思ってるので、みなさまにもおススメしてみた(^^)

今日ももちろん食事は取っているけど、食後急に血糖値が上がる「グルコーススパイク」は見られない(グルコーススパイクは血管を傷めるのでできる限り避けた方が良い)。実は食べたものの中にはキウイ、パン、焼きいも、チョコなんかも入ってるんだけど、少量なら何の問題もないってこれを見てもわかる。「おいしいものを少しだけ」

20200225_191044.jpg

これが今晩の夕食。ゆで鶏むね肉(すりごま、レモン醤油)、焼きいも、きゅうりぬか漬け、ザワークラウト、プチトマト、ハム巻きチーズ、しいたけ肉詰め天(市販品)、鶏スープ(枝豆、キャベツ、菜の花、しいたけ)。お肉を茹でつつスープも作るというおいしい技。

たくさん質問してくれたポラリススタッフのAさん、聞いたらHbA1cが5.9と要注意段階に!私も以前は高かったけど、正常化したと伝えたら「このタイミングでお話が聞けてまずは春過ぎの健診を目標に心がけてみたいと思います!」と嬉しい決意。どうぞ献立の参考にしてね(^_-)

ワークショップの後はムスメ小学校の保護者会もあり

20200225_145943.jpg

同級生の男の子が「神上手(かみうま)!」と言っていたらしい(笑)、ムスメのイラスト。確かに上手で可愛いなあ。

20200225_224828.jpg

クラスの標語。サルの絵を担任の先生が描いて、生徒が一人一枚絵を描いたもの。ムスメは「る」担当。大好きなハートを散りばめて…

もうすぐ小学校の半分が終わる。「みんな素直で」と先生も言ってたけど、いいクラスでほんとによかったなあ。初恋も知ったしね(*´艸`*)



■次回販売日:2020年2月28日(金) 11時~16時

ひなまつりカップケーキ

ひなまつり前の販売日はこの日だけ。若草(桑の葉)、白雪(バニラ)、桃(いちご)の3色のバタークリームを使った「ひなまつりカップケーキ」作ります♡(330円)

3/3(火)のひなまつり当日に受け取りたい方は、何時にいらっしゃれるかを明記の上、ご予約お受けします。
お問い合わせフォームからどうぞ!
「バタークリームのカップケーキ」ワークショップの日なので、ワークショップの進行によっては、少しお待ちいただく場合があります

20200213_153031.jpg

「バラ飾りのラズベリーのタルト」(3300円・手前)、「オペラ風チョコレートタルト」(2300円・左奥)、「ラズベリーのチョコレートタルト」(2200円・右奥)のホールのご予約も随時承ります。上記フォームからどうぞ(受け渡し日の1週間くらい前までにお願いします。ご希望に添えない場合もあります)

お好みで詰め合わせもお作りします!(箱代100円)。詰め合わせるのに少々お時間をいただきます。お急ぎの方はご予約くださると大変助かります。



「調布子育て栄養を考える会」の第3回講座開催します!

■2020年3月6日(金)10時~11時半
「妊娠前の正しい栄養と体づくりー妊活中から食事を整え、ラクラク産後を目指そう!」


20200306チラシ

Facebookイベントページ

産婦人科医と助産師による、目からウロコの栄養講座第3弾

今回は妊娠前からの体づくり!産後のことももちろんお話します

妊活中の方も、お子さんがいる方もゼヒどうぞ
お母さんもお父さんも、ご家族みんなでお聞きください
赤ちゃん・子どもに関わるお仕事の方も大歓迎!!

■日時:2020年3月6日(金)10時~11時半
■場所:調布市東部公民館和室(京王線仙川駅下車徒歩7分)
■参加費:2000円(資料・低糖質おやつ付き)
※飲み物はご持参ください
※お子さん連れも大歓迎です(みんなで見守ります)
※講座終了後、講師を囲んでのランチ会を予定(希望者)
※お支払いは当日現金で
※キャンセルの場合、3/3までは無料、4~5は半額、当日は全額お支払いいただきます

■申し込みフォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S86950551/

【講師紹介】
★村上麻里(産婦人科医)
新潟大学医学部卒業。産婦人科専門医。新潟大学付属病院、大学関連病院勤務を経て現在は都内の産婦人科クリニックに勤務。母乳育児支援団体「母乳110番」顧問。『おっぱいとだっこ』(竹中恭子著・PHP電子)監修。思春期から更年期、老年期まで女性の生涯にわたる健康支援を行なっている。三姉妹の母でもある。

★森崎真澄(助産師)
調布生まれ調布育ち
杏林大学医学部付属看護専門学校・神奈川県衛生看護専門学校 助産学科卒。至誠会第二病院 産婦人科病棟にて10年勤務 学生指導担当。病院勤務の中で妊娠期から出産を経て産後までの関わりを通し、その人の体と心の変化に合わせたケアや指導を学び、今後はさらにその技術を深めていきたいと思い、2016年地域で活動する助産師として開業。自宅1階に『産前産後助産院 moegi』を開院。マタニティセラピストでもある。

※しまねこやも境界型糖尿病発覚のきっかけ、妊活中の経験談をほんの少しだけお話する予定です



■2020年3月7日(土)10時半~12時 たがしゅう哲学カフェin調布開催!

たがしゅう哲学カフェin調布②イベントページ

場所:しまねこや工房
テーマ:「お金」

詳細はたがしゅう先生のブログをご覧ください(申し込み不要・参加無料ですがワンおやつオーダーくださると嬉しいです)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント