FC2ブログ
2020/01/08

菓子製造業・店主の会

2020年1月7日(火) くもり→小雨

お天気はいまいちだったけど、2016年4月に工房見学会に参加させてもらったあだちパンさんが声を掛けてくれて、工房見学会に参加した後、菓子製造許可を取って開店した「店主の会」に参加。

※あだちパンさんブログの開催案内記事はこちら

会場は立川市で天然酵母パンのお店&カフェをされているPakuPakuパン工房さんのお店。

IMG_20200108_173704.jpg

平屋のかわいいお店♡

IMG_20200108_173512.jpg

発酵系のアイテムがたくさんのランチも彩りが美しくとってもおいしかった!

日ごろ一人で黙々と作業をすることが多い店主たちの新年会…というわけでおしゃべり止まらず。

20200107_140000.jpg

参加者持ち寄りのスイーツ(もちろん手づくり)も充実。シュトーレンが2種類(あだちパンさん、cacikaさん)、バスク風チーズケーキと金柑のタルト(メイ・ストーンさん)、チョコクッキーとシュークリーム(Hearty Sweetsさん)、ゴメンナサイ、写真に写ってないけどBuy Buy Banh Miさん持参のドライ柿も美味しかった!(念のためですが、糖質セイゲニストのしまねこやはランチのおにぎりもスイーツもお味見だけして持ち帰って、おうちで家族とシェアしました。これ全部一度に食べたら血糖値上がりすぎ💦)

1578382687322.jpg

ステキな女子会✨でもありました。もう4回目なんだって。過去の様子はあだちパンさんのブログで読んでいたけど、今回は参加資格が得られててほんと嬉しい(^^)

「菓子製造」って言ってもパンの人、お菓子の人、教室メイン、おうちに工房だけがあって販売は別のところ、などなど、やり方もそれぞれで。みんなの話はとっても面白かった!

あだちパンさんが「工房の家賃・光熱費の3倍くらい稼ぐのが自分にはちょうどいい」と言っていたことも印象的だった。それを4倍にすると、生徒さんの顔も覚えられないし、毎日何をしているのかわからないくらいになっちゃう、と。

いかに心地よくはたらくか、ってやっぱり大事。細く長く続けるためには今くらいのペースがいいのかな?毎回完売してくれるともーっと嬉しいんだけどw

そして、いろいろ話を聞くと、しまねこやは恵まれているのかなあと思ったりも。

一個人で作ったお菓子が誰かに選ばれるって、やっぱり大変なことで、大多数の人は大手メーカーのものを選ぶ。

まだメジャーではない、でも、切実に「欲しい!!」と思う人がいる「低糖質おやつ」は、それだけでもきっと有利なんだろう。

とは言え、おいしくなかったらやっぱり二度目はないわけで(^^;)

長年の歴史があり、使えば誰でもある程度はおいしくできる「小麦粉」、「砂糖」というお菓子の基本材料を使わずに、いかに糖質が低くておいしいお菓子を作れるか

何度も買ってくださる方々、応援してくださる方々のお名前やお顔を思い浮かべつつ、またがんばろう!と思えた新年会でした。

あだちパンさん、ステキな機会をありがとー♡

20200108_114729.jpg

いただいたハーブティも美味しかった~



🎍次回販売日:2020年1月11日(土) 11時~17時🎍 

花しょうがクッキー

新年最初の月らしいアイテムもご用意します♡
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント