FC2ブログ
2017/03/03

ひなまつり

私は3月23日生まれで
母も姉も3月生まれ
というわけでかどうか
実家では3月末までひな人形を飾っていました

母がしまうのを面倒がったのかもだけど
1年に一度しか会えないおひなさまに
長く会えるのは嬉しいし
旧暦でお祝いする地域もあるし
現在の我が家でも
3月いっぱいはおひなさまを出しています

20170303213343611.jpg

私のおひなさまは木目込みの立雛

201703032135471bc.jpg

ムスメのは童顔のおぼこ雛
初節句の懐かしい可愛い写真

20170303213709e10.jpg

そして各種のおひなさま

20170303213711757.jpg

昨年のムスメ作はおひなさまのみ
保育園の同級生がお内裏様を制作して
今は別れ別れに…(^^;)

先日家族で飛騨高山を旅行したのですが
どこもおひなさまを飾っていてステキでした
春の遅い当地では
4月3日がひなまつりだそうです

20170303213914dfe.jpg

泊まった旅館の立派なおひなさま
明治時代の立雛

201703032140028fe.jpg

「飛騨の里」の土雛たち
昭和40年代までは
庶民の家ではこういうおひなさまで
一度にすべては揃えられず
毎年少しずつ集められたそうです

寄贈された土雛は約1000体!
女の子たちの成長を見守ったおひなさまが
新たな場所を得たことにホッとします
寄贈した方もきっとそう思っているだろうなあ…

人形供養もあるし
ここまでの思い入れをする文化は
あまりないのかも
おひなさまも元々は水に流していたのだし…

でも簡単には捨てられない
モノにも神が宿ると感じる気持ちは
大事にしたい

といいつつ
新生活に向けて断捨離しないとね
大切なモノを
少しだけ持つ生活をしたいものです


201703032143292b9.jpg

京都に行ったときに泊めてくださった
Nさんの息子さんご一家用のおやつセット
柔らかな低糖質シフォンケーキは
10か月の赤ちゃんにも食べられるかな…
Iちゃん、初節句おめでとう❤

20170303214452798.jpg

我が家の低糖質ひなまつりご飯
お肉たっぷりのキーマカレー
水切り豆腐、カブの葉、キノコを
たっぷりのバターで炒めたご飯もどきを添えて
はまぐり、しいたけ、手鞠麩のお吸い物
海藻サラダ
お茶は飛騨紅茶

20170303220755d2d.jpg

デザートはシフォンケーキの残りを
ムスメとおひなさま風にデコ

20170303215126c7c.jpg

クリームは抹茶といちごパウダーで二色に
取り皿は
白川郷のギャラリーカフェで求めた
九谷風の可愛い小皿
女性の作家さんの作品です
そして飛騨の木と羊毛フェルトの
はりねずみ針山もお持ち帰り 

ああ、やっぱり物欲に負けてる…かな…

20170303215726c1c.jpg

201703032202008a7.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ひなまつり

ひなまつりはいくつになっても
ウキウキしますね。
こどもの頃は、おひなさまの前でリカちゃん人形でおままごとしていました。
嫁いで京都を離れましたが、今でも女雛を左側にして飾っています。

世界中の女の子が健やかで幸せでありますように♪

Re: ひなまつり

かこさん、こんにちは!

そうなんです

我が家も購入した静岡の人形店が古式を踏襲されていて「女雛を左に」との飾り方の紙をいただき、京都生まれのおひなさまたちでもあり、で、この方式を続けてます(^_^)

ムスメに誂えてやれるのも平穏な日々あればこそ。幸せなことですね☆親の愛も改めて感じます。

今日はミモザの日

今日、3月8日は「ミモザの日」。
ミモザサラダに菜の花を入れてみました。

年明けうどんから年越しそばまで、行事食には糖質がいっぱい。
引き継いできた味や習慣をこれからも、というのは難しいです。
あたたかい思い出を大切に、新しい習慣を作っていきたいと思います。

色々と教えて下さいませ。

Re: 今日はミモザの日

ミモザの日ってあるんですね。知らなかったです

ほんとに行事食は糖質ばかりですね

母が作ってくれたひなまつりのおすしも
引き継げないのはちょっと寂しいです
塩ジャケ、炒り卵、絹さやで
彩りも美しかったです
来年はこんにゃくライスで作ってみようかな

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

もろもろ承知しました!

私のメールアドレスは下記です。よろしければメールくださいね

shimanekoyakashi☆gmail.com

↑☆を@に変えてください☆