FC2ブログ
2020/06/08

7/23(木祝)工房見学お茶会のお知らせ

2020年3月24日に満席をいただいて開催した「工房見学お茶会」

4月にも企画したけれど、コロナの影響で中止にして💦どうしようかなあ…と思っていたけど

7/23(木祝)

またやってみることにします



2018年に工房開設してから間もなく2年(初売りは6月だけど、4月から物件は借りて準備をしてた)。

「しまねこや」を名乗って低糖質おやつのお店として活動しはじめたのは2015年なので、もう5年!

経済的には順調とはまだ言えないけど、何とか続けてます。

お菓子屋って、おうちで作ったお菓子やパンは売ってはいけなくて、市販したければ必ず「菓子製造許可」のある厨房で作らないといけない=場所が必要。

飲食店として営業するには「食品衛生責任者」の資格も必要。

雑貨やアクセサリーを売るのは(売れるかどうかはともかく)簡単だけど、食べ物は人の口に入るものだからやっぱりハードルが高い。

いろんなハードルを少しずつクリアして、小さなお店を持つにいたった自分の経験も、もしかしたら誰かの参考になるかも?

しまねこやもあだちパンさんの工房見学会で勇気をもらえたから…

というわけで工房見学お茶会をやってみます💨

★工房見学お茶会「小さなお店のつくり方~しまねこやの場合」★
■日時■ 2020年7月23日(木祝) 10:00-12:00 
■参加費■ 3500円(当日現金で)
■定員■5名 
❁店頭、厨房など工房各所の見学と説明。どうして起業したの?物件取得はどうやって?菓子製造許可は?リフォーム工事にはどれくらいお金が?販路は?などなど、経済的な話も含めてお話します(※具体的な数字をブログやSNSなどで公開するのはご遠慮くださいm(__)m)。もちろん質疑応答の時間も(^^)
❁しまねこやおやつ、お茶のカジハラさんのお茶をお出しします
❁お茶を飲めない方にはルイボスティーをお出しします(お申し込み時におっしゃってください)
❁当日は見学会のあと、工房で販売するので、しまねこやアイテムもお求めになれます
※キャンセル料は下記のとおり
◆7/9(木)までは無料、7/10(金)~7/22(水)は参加費の半額、当日は全額

申し込みフォーム:https://ws.formzu.net/dist/S77613379/

【しまねこや工房住所】
〒1820002 東京都調布市仙川町1-14-35 レモンビル302
京王線仙川駅徒歩5分/桐朋学園向かい
※1階が「ビューテー京王yourレモン」という美容院のビルの3階、桐朋学園に面したピンク色の階段を上がった奥です。エレベーターはありません。
※駐車場・駐輪場はありません。仙川商店街等のものをご利用ください。
※住居用の部屋を工房に改装しています。隣にお住いの方もいらっしゃるのでご配慮お願いします。



お申込みお待ちしています

あだちパンさん撮影しまねこや写真
あだちパンさん撮影
スポンサーサイト



2020/03/25

4/28(火)工房見学お茶会のお知らせ

こちらのワークショップは「中止」になりました


おかげさまで3/24(火)に開催した初めての「工房見学お茶会」は好評だったので、継続して開催してみます(^^)

2018年に工房開設してから間もなく2年(初売りは6月だけど、4月から物件は借りて準備をしてた)。

「しまねこや」を名乗って低糖質おやつのお店として活動しはじめたのは2015年なので、もう5年!

経済的には順調とはまだ言えないけど、何とか続けてます。

お菓子屋って、おうちで作ったお菓子やパンは売ってはいけなくて、市販したければ必ず「菓子製造許可」のある厨房で作らないといけない=場所が必要。

飲食店として営業するには「食品衛生責任者」の資格も必要。

雑貨やアクセサリーを売るのは(売れるかどうかはともかく)簡単だけど、食べ物は人の口に入るものだからやっぱりハードルが高い。

いろんなハードルを少しずつクリアして、小さなお店を持つにいたった自分の経験も、もしかしたら誰かの参考になるかも?

しまねこやもあだちパンさんの工房見学会で勇気をもらえたから…

というわけで工房見学お茶会をやってみます💨

★工房見学お茶会「小さなお店のつくり方~しまねこやの場合」★
■日時■ 2020年4月28日(火) 10:00-12:00 
■参加費■ 3500円(当日現金で)
■定員■5名 
❁店頭、厨房など工房各所の見学と説明。どうして起業したの?物件取得はどうやって?菓子製造許可は?リフォーム工事にはどれくらいお金が?販路は?などなど、経済的な話も含めてお話します(※具体的な数字をブログやSNSなどで公開するのはご遠慮くださいm(__)m)。もちろん質疑応答の時間も(^^)
❁しまねこやおやつ、お茶のカジハラさんのお茶をお出しします
❁お茶を飲めない方にはルイボスティーをお出しします(お申し込み時におっしゃってください)
❁当日は見学会のあと、工房で販売するので、しまねこやアイテムもお求めになれます
※キャンセル料は下記のとおり
◆4/14(火)までは無料、4/15(水)~4/27(月)は参加費の半額、当日は全額

申し込みフォーム:https://ws.formzu.net/dist/S77613379/

【しまねこや工房住所】
〒1820002 東京都調布市仙川町1-14-35 レモンビル302
京王線仙川駅徒歩5分/桐朋学園向かい
※1階が「ビューテー京王yourレモン」という美容院のビルの3階、桐朋学園に面したピンク色の階段を上がった奥です。エレベーターはありません。
※駐車場・駐輪場はありません。仙川商店街等のものをご利用ください。
※住居用の部屋を工房に改装しています。隣にお住いの方もいらっしゃるのでご配慮お願いします。



お申込みお待ちしていますー

あだちパンさん撮影しまねこや写真
あだちパンさん撮影
2020/03/25

2020年3月24日(火)工房見学お茶会&販売日報告

2020年3月24日(火) 凍える北風吹きすさぶ快晴

小さなお店を開いてみる勇気をたくさんもらえたあだちパンさんの工房見学会に参加したのは、今から4年前の2016年4月。

工房を持てた今、今度は自分が誰かの背中を押す番💨と企画した、初めての「工房見学お茶会」

20200324_123601.jpg

「はたらき方マルシェ」で作った「しまねこやのあゆみ」と、これがなくてはお菓子やパンを販売できない「営業許可書」(菓子製造業と、ついでに喫茶店営業も)と「食品衛生責任者手帳」。「お茶会」だからお花も用意してお出迎え。

早々にご予約くださっていたKさんはお子さんが「熱性けいれん」になってしまって来られなくなっちゃったけど💦(ムスメも3歳の頃そんなことがありましたー。どうぞどうぞお大事に!)

20200324_105854.jpg

「夢」を胸に秘めたステキな4人の女性が集まってくれました!

20200324_094431.jpg

おやつは「柚子ケーキ」、ミニサイズの「ラムカレンズクッキーのバタークリームサンド」、「ナッツのキャラメリゼ」。お茶のカジハラさんの「発酵よもぎ紅茶」も用意して。

「見学会」と言っても小さな小さな工房のこと、見てもらえる部分はあんまりなかったかもだけど

工房壁面&たたき

漆喰壁と陶片を入れたモザイクの土間をDIYで作った店舗部分のこと、もえぎ家のかな子さんが作ってくれた桑とビワで染めてくれたカーテン、街の木ものづくりネットワーク(マチモノ)さんに納めてもらったプラタナス(世田谷産)とケヤキ(調布産)の棚板のこと、グッドモーニング調布!のご縁で仙川はちみつを使わせてもらっていること、施工してくれた渡部屋さんとのご縁のことなどなど、じっくり説明させてもらった。
※工房オープンに当たっての詳細は「しまねこやのことー工房」カテゴリのブログ記事もご覧ください!

20200324_092630.jpg

参加してくれた方々からは

色々参考になり、少し前進した気がします。やっぱり動いてみると良いものですね。

今日は、為になるお話をありがとうございました。大変刺激になり、勉強になりました。コレだ!と思えるものを見つけたいと思います。

今回お話を聞いて、夢を叶えるには自分の頭の中で考えているだけじゃなく、自分から動く事が大切だなと改めて思いました…


などなどご感想をいただいた♡

お菓子作りを仕事にしたいという人ばかりではなかったけど、私が前職を辞めてまで「しまねこや」を始めたかったのはどうしてなのか、どうやって「しまねこや」になれたのか、などなどのリアルな話は、「何かをしたい」と思っているみんなに届いたみたい。

しまねこやの工房見学お茶会に参加して、背中を押されました

そんな風に、いつか夢を形にしたあと、思い出してもらえたら嬉しいな



次回の工房見学お茶会は4/28(火)10時~12時開催です

詳細、お申し込みはこちらからどうぞ!

あだちパンさん撮影しまねこや写真



見学お茶会の後は14時から16時で開店。

短時間だったけど、常連の方々やタルトワークショップに参加してくれたMさんも来てくれて、「寂しくない開店日」でよかったー。みなさま北風ビュービューでとっても寒い中ありがとうございました♡

帰り道は一人お花見。徒歩8分の間にもこんなにも美しい春!

IMG_20200325_154630.jpg

コロナウィルスのことで不安になっている方も、空を見上げてお花見してくださいねー

20200323_082829.jpg

3/23で50歳になりました!ムスメからのプレゼント
「人生100年時代」の後半も、楽しく嬉しくがんばります(^^)



■次回販売日:2020年3月28日(土) 11時~15時
ベーコンのキッシュ

※夏井睦先生を囲んでの会食があるので(嬉し過ぎ♡)15時に閉店します
※「ベーコンのキッシュ」「バラのカップケーキ」、「ラムカレンズクッキーのバタークリームサンド」など、またご用意します。

お好みで詰め合わせもお作りします!(箱代100円)。詰め合わせるのに少々お時間をいただきます。お急ぎの方はご予約くださると大変助かります。

20200213_153031.jpg

「バラ飾りのラズベリーのタルト」(3300円・手前)、「オペラ風チョコレートタルト」(2300円・左奥)、「ラズベリーのチョコレートタルト」(2200円・右奥)のホールのご予約も随時承ります。上記フォームからどうぞ(受け渡し日の1週間くらい前までにお願いします。ご希望に添えない場合もあります)
2020/02/15

3/24(火)工房見学お茶会のお知らせ

2018年に工房開設してから間もなく2年(初売りは6月だけど、4月から物件は借りて準備をしてた)。

「しまねこや」を名乗って低糖質おやつのお店として活動しはじめたのは2015年なので、もう5年!

経済的には順調とはまだ言えないけど、何とか続けてます。

お菓子屋って、おうちで作ったお菓子やパンは売ってはいけなくて、市販したければ必ず「菓子製造許可」のある厨房で作らないといけない=場所が必要。

飲食店として営業するには「食品衛生責任者」の資格も必要。

雑貨やアクセサリーを売るのは(売れるかどうかはともかく)簡単だけど、食べ物は人の口に入るものだからやっぱりハードルが高い。

いろんなハードルを少しずつクリアして、小さなお店を持つにいたった自分の経験も、もしかしたら誰かの参考になるかも?

しまねこやもあだちパンさんの工房見学会で勇気をもらえたから…

というわけで工房見学お茶会をやってみます💨

★工房見学お茶会「小さなお店のつくり方~しまねこやの場合」★
■日時■ 2020年3月24日(火) 10:00-12:00 
■参加費■ 3500円(当日現金で)
■定員■5名 満席キャンセル待ち 報告記事
❁店頭、厨房など工房各所の見学と説明。どうして起業したの?物件取得はどうやって?菓子製造許可は?リフォーム工事にはどれくらいお金が?販路は?などなど、経済的な話も含めてお話します(※具体的な数字をブログやSNSなどで公開するのはご遠慮くださいm(__)m)。もちろん質疑応答の時間も(^^)
❁しまねこやおやつ、お茶のカジハラさんのお茶をお出しします
❁お茶を飲めない方にはルイボスティーをお出しします
❁当日は見学会のあと、工房で販売するので、しまねこやアイテムもお求めになれます
※キャンセル料は下記のとおり
◆3/17(火)までは無料、3/18(水)~3/23(月)は参加費の半額、当日は全額

申し込みフォーム:https://ws.formzu.net/dist/S77613379/

【しまねこや工房住所】
〒1820002 東京都調布市仙川町1-14-35 レモンビル302
京王線仙川駅徒歩5分/桐朋学園向かい
※1階が「ビューテー京王yourレモン」という美容院のビルの3階、桐朋学園に面したピンク色の階段を上がった奥です。エレベーターはありません。
※駐車場・駐輪場はありません。仙川商店街等のものをご利用ください。
※住居用の部屋を工房に改装しています。隣にお住いの方もいらっしゃるのでご配慮お願いします。



お申込みお待ちしていますー

あだちパンさん撮影しまねこや写真
あだちパンさん撮影