2017/10/07

秋の庭

我が家は建ててから丸9年になり
恥ずかしながらなかなか手を入れられず
庭もごちゃついて来ています

私は植物好きだけど
残念ながら緑の指は持っていなくて💦
どうにかしないと…と思っていたところ
お菓子を作らせてもらっている薪まきカフェ
オーナーの小学校時代の同級生だという
ガーデナーのMさんと知り合いました

今日はそのMさんお勤めの大学での
オープンガーデンの日

KIMG3221.jpg
ムスメ小学校にて
種から育てたアサガオが最後にはリースに…
今どきの公立小学校もなかなかステキ!


午前中はムスメ小学校の学校公開日だったので
午後のほんの短時間しか
お邪魔できなかったのですが
とっても素敵なガーデンに心癒されます

KIMG3288.jpg

Mさんに案内してもらって
ガーデンのデザインや
木の枝が差し掛かっているかどうかといった
ほんの少しの条件の差で
植物の育ちが違ってくるところなどを
見せてもらいました

KIMG3240.jpg

印象的だったのは原種のバラを集めたガーデン
原種は春に咲き秋には花をつけず実るので
今は実(ローズヒップ)の季節
中国のものだという
びっくりするような
トゲトゲだらけの実をつけたものもあり…
花の季節にまた訪れたいなあ

KIMG3381.jpg

お花大好きなムスメも
もう一人のガーデナーのKさんの案内で
秋の植物巡りを堪能したようでした

Mさんは我が家の庭の
手入れもしてくださることになり
とても心強く楽しみです(^-^)

求めていると叶う…
Mさんとの出会いも
たまたま私の勤務日にカフェにいらして
ほんの少しおしゃべりさせてもらっただけなのに
…ご縁って不思議で素敵です

KIMG3382.jpg
夏の名残のバラ
アイスバーグ

スポンサーサイト
2017/08/07

エディブル・スクールヤードはじめの一歩

ムスメ小学校で夏休みに
保護者や地域の人が講師になる講座があると知り
エントリーしてみました
学校支援地域本部主催
↑学校ごとにこんな取り組みがあるんだね
知らなかった


5月にエディブル・スクールヤード・ジャパン
多摩市立愛和小学校で実施した2年生の授業のアレンジ

いつも美味しい仙川はちみつをご提供くださっている
グッドモーニング仙川!プロジェクトのKさんが協力してくれて

2017080720061128b.jpg

★ネイチャービンゴで自然を探そう!
★探したものでマッドパイ(泥のパイ)を作ろう!
★みつばちの観察と仙川はちみつ試食
(小学校にもきっと飛んできているよ☆)

という、贅沢?欲張り?なプログラムになりました

応募があるかなあとドキドキしていたところ…

1年生から5年生まで16人がエントリー!
5年生は当日お休みだったけど
15人が参加してくれました☆

子どもたちはちょっと横道に逸れながらも
元気にビンゴをしながら自然観察をし

201708072007380d9.jpg

個性あふれるとっても素敵なマッドパイを作り

20170807200857aa9.jpg

20170807200942667.jpg

ガラス越しに間近に見る
みつばちの様子に目を見張り

20170807201036cef.jpeg

美味しい仙川はちみつの試食を楽しんでくれました
(仙川レモン×仙川はちみつのレモネードもおかわり続出)

初めての試みでいろんな不手際もあったけど
子どもたちは楽しく過ごしてくれたみたいだから
まずはよかった、かな?

学校支援地域本部担当の副校長先生もいらして
みつばちに興味津々の様子だったし(^-^)

自然、花→みつばち→はちみつ
→いただいた人がまた花を植える…


という循環からくる恵みを
おいしく実感してもらえてたら嬉しいな
(そしてそのうち菜園も…)

honey-bee-garden.jpg


このときエディブル・スクールヤード・ジャパンの
新しいパンフレットを持参したら
4年生の女の子二人組がわざわざ
「ください!」と
もらいに来てくれました

自由研究に使ってくれたりするのかな?
内容はちょっと難しいかもしれないけど
何か響くものがあったのだったら
本当に嬉しい☆

20170807201136c3e.jpg

パンフレットは
7/29(土)のESYアカデミー2017学びあいの報告会で
事務局の方からいただいたもの

このとき初めてムスメを愛和小学校に連れて行き
小学校のニワトリたちと遊ぶのに夢中になったムスメ

20170807201223ec6.jpg

ムスメ小学校でも以前はウサギを飼っていたみたい
そんな取り組みも復活できるといいなー

201708072219272ac.jpg

小さな動物は
いつでも小さな子どもたちの親しい友だから…
(登下校中、下ばかり見て歩いて(笑)
何羽もの子スズメを拾っては
育てたことを思い出す母でした)


☆☆☆☆☆

この記事、久しぶりの投稿になってしまいました

世田谷のカフェでバイトしたり
ムスメを連れて
長野県信濃町でキッズマルシェをするイベント
突如参加したりして
あっという間に時間が過ぎて…

2017080720133991d.jpg

201708072014376d8.jpg

信濃町の癒しの森事業を知り
訪ねたいと思ってたのでした
ほんの少しだけだけど歩けてよかったです
案内してくれたAさんありがとう♡
アブラチャンの清々しい香り忘れません


忙しくも楽しい夏

台風が来ているけど(大雨の被害が心配…)
明日は自家製天然酵母パン基礎編ワークショップ☆
(おかげさまで満席になりました!)
みんなでステキな時間を過ごせるのが楽しみです
2017/05/18

愛和小学校にて

4/23に映画「Edible City」の上映会をしてから
エディブル・スクールヤード・ジャパンの方々の
多摩市立愛和小学校での実践の
お手伝いをしています

201705202336517c8.jpg

201705202336554f9.jpg

4月下旬、初めての訪問
5月の授業準備のためのガーデンワーク
キャベツはさまざまな草に埋もれていました

201705202341261f5.jpg

5月中旬再訪
少しすっきり

20170520234127cee.jpg

じゃがいもの花もキレイ!

20170520234923e89.jpg

飼っているニワトリたち
子どもたちに小屋から出してもらって
庭のミミズなどをつついています

20170520235933332.jpg

5/18(木)低学年の授業
クロスを掛けたテーブルを用意して
しつらえも美しく

20170521000240751.jpg

授業前の中休みには
いろいろな学年の子どもたちが
水やりをしたりニワトリと遊んだり…
「はたけ!はたけ!」と元気にコールしながら
走ってガーデンに来る子もいました

20170521001013ad3.jpg

まずはエディブル・スクールヤードの
ガーデンティーチャーの説明を聞いて
「にわとり」「あかいはな」など
探すものが書いてある
ビンゴの用紙を使ってガーデンの観察

2017052100183198b.jpg

夏野菜の苗を植えてから
泥とガーデンの花などで
マッドパイ作り

20170521002119aec.jpg

20170521002015703.jpg

思い思いの力作が次々…

20170521002350001.jpg

最後にレモン水を飲んで終了
発見と創造に満ちたステキな授業!!

実はこの前日、ムスメは登校拒否
(翌日以降はちゃんと行けたけど)
いろいろな理由があるのだろうけれど
学校がつまらないと言われると切ない

もしもこういうステキな授業があったら 
お花大好き自然大好きなムスメの心も
満たされるだろうになあ

同じ公立の学校なのに
愛和小学校の子どもたちの恵まれた環境と
生き生きとした姿に
泣きたい気分にもなってしまいました

でも愛和でも
4年目でやっと形になってきたとのこと 
前を向いて、少しずつ、諦めず、です!

20170521004154d27.jpg

登校拒否の日(笑)
ムスメが満面の笑みで収穫してくれた
都内某所で取り放題だったクサイチゴ
学校でできなくても
別の機会を与えてあげられればね(^_-)
2017/04/24

種まく映画部「Edible City」上映会

仙川はちみつのご縁でお付き合いが始まったグッドモーニング仙川!プロジェクトのKさんと、ワークショップをさせていただいているもえぎ家のKさん、そして私のトリプルKで(笑)

種まく映画部

を作りました。グッドモーニング仙川!プロジェクトの第4の活動です。

ドキュメンタリー映画をみんなで見て
そこから得たものを共有し
何かの活動につなげて行く…
種をまくように
人の心に何かを残して
それが楽しい花を咲かせてくれたいいね!と

2017042414130774d.jpg

思い付きのように
でも真剣に始めた活動

そのキックオフ上映会が、2017年4月23日(日)午後、もえぎ家でありました

上映した映画は
「Edible City」

20170424133540c40.jpg

2017042413354273e.jpg

1月にもえぎ家Kさんと一緒に見て、私たちもいろいろな種を受け取った映画です。

そしてゲストスピーカーはエディブルスクールヤード・ジャパン共同代表の堀口博子さん。同じく共同代表の西村和代さんとエディブル・スクールヤードを始めたアリス・ウォータースの『美味しい革命』などを翻訳された萩原治子さんもいらして、上映会後の交流会も大いに盛り上がりました。

20170424133649c9b.jpg

参加者の方々のバックグラウンドや関心もさまざま。学生さん、農家で実際に働いている方、田んぼの学校の方(今年度から我が家も参加してます)、農家と消費者を結ぶサイトを運営している方、障害のあるお子さんと畑を借りて野菜を作っている方などなど…

ちょっとスクールヤードのことに偏りすぎてしまったかもしれないけれど(進行役の力量不足スミマセン!)、種をまいて・育て・収穫し・食べる!のは楽しく嬉しくステキなこと、という感覚を、映画とお話を通じて改めて思い出したのは、みんなに共通だったのではないかと思います。

ともに育てること
ともに食べること
いのちのつながりを学ぶこと
生命をつなぐ教育

前の記事にちょっと書いたけれど、この4月に小学校に入学したムスメは「がっこういきたくないなー」という毎日です。

保育園時代の友だちが迎えに来てくれれば元気に登校するから、深刻なものだとは思っていないけれど、ウキウキして保育園に通っていた姿や、毎日素敵なアート作品を持ち帰ってきたことを思うと、鉛筆の持ち方や線の引き方まで細かく教える今の小学校の日々は、あまりおもしろくないだろうと、かわいそうに思ってしまいます。

20170424140933dc7.jpg

そういうものだから慣れなさい

と親が言って済ませればいいのかなあ…
知育はあとからいくらでもできるから、もっと感性を養うようなことを中心にできないのかなあ

堀口さんが紹介してくれた、日本初のエディブル・スクールヤードの実践校・多摩市立愛和小学校では、学校のことを話すことがなかった子どもたちが、生き生きと菜園の話をするようになって保護者もびっくりして、活動のサポートをするようになったとのこと。

そうやって一歩一歩進んで今年で4年目…

調布市でもそういう活動を始めたいという野望(笑)がまた燃えてきました。書いておけば叶う、かな?

20170424133844fdd.jpg

上映会当日召し上がっていただいたおやつ
仙川レモンケーキと
仙川よもぎクッキー

よもぎは若葉カフェ世話人のKさん(またK!)が「お菓子作りにどうぞ~」とたくさん摘んでくださったもの。

20170424133950cda.jpg

一部はよもぎ酵母に…

2017042413411308f.jpg

パンやサイダーになります☆
2017/02/07

『食育菜園』

『食育菜園 エディブル・スクールヤード : マーティン・ルーサー・キングJr.中学校の挑戦 』
センター・フォー・エコリテラシー 著
ゼノビア・バーロ, マーゴ・クラブトゥリー 編
ペブル・スタジオ 訳
家の光協会, 2006.6

20170207105321914.jpg

先日参加したイベントや映画『Edible City』で紹介されていた
学校に畑を作って教育に生かす
エディブル・スクールヤードの試み

アマ○ンでは一桁違うぐらいの金額で!
中古本が出品されているけど
エディブル・スクールヤード・ジャパンさんのHP
ちゃんと定価で買えました

このプロジェクトの概要
どんなふうにして荒れていた中学校に導入されたか
そして実践例

たくさんの写真もあり(子どもたちの笑顔の美しさ!)
内容豊富でした

印象に残ったコトバ

中学校教育の使命のひとつは、学ぶことに子どもたちを夢中にさせることです。エディブル・スクールヤードの成功はそこにあります。八学年を終えて、子どもがある知識を身につけたとしても、そうした知識はどのくらい長く記憶に残るものでしょうか?しかし、その子どもがあるテーマにわくわくするようなことがあったなら、その子は本物の学徒となり、それについて学び続けるに違いありません。それこそが、とりわけ中学校教育に望まれることだと思いませんか?
(p. 79/キング中学校のニール・スミス校長)

エディブル・スクールヤード・プロジェクトの核心にあるのは、生命の最も基本的な機能のひとつである、自らを養うことです。おいしいオーガニックフードを育て、調理し、食卓に出し、食べるなかで、私たちは自分自身の体や心や魂を養っているのです。教師として私たちは、健康的な食べ物を育て食べることを通してエコロジーへの理解に光を当てるように努めています。そこから、子どもたちが地球を大切にする方法を学び取ってくれればと願っています。
(p. 96/キング中学校の数学と理科の教師・フィービー・ターナー)

子どもたちは関連性を求めます。学校で習うことが日常生活にどうつながるのかを知りたがっています。食べ物を育て、調理し、食べること以上に日常生活に深く関連したものが他にあるでしょうか?
(p. 101/エディブル・スクールヤードのシェフ・ティーチャー・エスター・クック)

子どもたちの未来がとても気がかりです。子どもたちに必要とされる教育、つまり大地を守り、自然を敬い、食べることや食卓を囲む大切さを教えられなければ、この世界は長くは続かないかもしれません。
(p. 190/エディブル・スクールヤードの提唱者・アリス・ウォーターズ)

一人の親として
食いしん坊のお菓子屋として
食べることは最重要テーマ

なぜっていのちに直結しているから

これからも深めていきたい
示唆に富んだ本でした
読めてよかった

2017020710595428a.jpg

上記のイベントのとき
エディブル・スクールヤードの活動紹介で
"Beauty is Language"
というコトバも紹介されていました
(「美は雄弁」ってことかな)

ただ食べるのではなく
食卓に花を飾ったりして
美しくしつらえてから食べることが大切だと

カラダに栄養を満たすだけでなく
ココロにも栄養を…だね

2017020710554194a.jpg

日々時間に追われてなかなかできないけど
一緒に食卓を囲んでくれる家族に感謝して
私も日々努めてみます☆


20170207111525099.jpg

20170207110258e28.jpg

仙川はちみつを分けてくれた
グッドモーニング仙川!プロジェクトのKさんが
隣家の方にいただいたレモンをおすそわけしてくれて
低糖質レモンケーキを試作してみました
糖質量目安:0.5g/1個

このレモンは
Kさん飼育のみつばちたちのおかげで受粉して
たくさんの実をつけ
それをまた私がお菓子にして
Kさんにお返しする…
ステキな循環です❤